実父・実母

【社会】「婚活で出会う男はあり得ない人ばかり」と思うのは、あなたが「あり得ない」女だから★4

投稿日:

543 :名無しさん@HOME 2019/12/15(日) 23:53:54.13 0.net
【社会】「婚活で出会う男はあり得ない人ばかり」と思うのは、あなたが「あり得ない」女だから★4
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1576417836/
婚活をして男性にたくさん会うのに、結婚できないという地獄のような生活サイクルに陥ってしまう女性もおります。
年齢が上がる焦りから会う予定を入れるけれども全く好きになれそうもない......。
会う男性がつまらないと感じたら、それはあなたに原因があるかもしれません。

「あり得ない!」という男は本当にあり得ないのか?

ケイコさん(30代前半)は結婚相談所に入会して婚活中。
そんな彼女が「あり得ないような男性に出会った」というのです。

以下ソースで 12/15(日) 17:06配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191215-00010006-suitsw-life

544 :名無しさん@HOME 2019/12/16(月) 23:56:04 0.net
【長崎】親の遺体を放置する40代引きこもり…「人と会うのが怖かった。どうしていいか分からなかった」
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1576503972/
昨年8月、長崎市の住宅密集地で異臭騒ぎがあった。アパート2階の部屋のわずかに開いた窓から、鼻につく臭いが漏れ出す。
住民の通報で警察官が駆け付けると、部屋の中で70代女性の遺体が発見された。

長く定職に就かず、引きこもっていた40代後半の息子が、女性と母子2人で暮らしていた。
7月下旬、住民が見掛けたのを最後に、母は消息不明に。この後に倒れたとみられている。

息子は母親の遺体を自宅に放置したとして、死体遺棄容疑で逮捕された。
長崎県警によると、「亡くなったのは知らなかった」と話したという。
鑑定留置を経て約2カ月後、長崎地検は息子を不起訴処分にした。

近隣住民によると、息子はかつて父の仕事を手伝っていたとみられる。
父の死後、10年ほど前からほとんど外に出ないようになった。
アパートの外に大量のごみを山積みし、近隣とトラブルになっていた。

母子はSOSを発しなかったのか。
地元の民生委員の女性は、行政の支援を受けるよう声を掛けたことがある。
「そんなのは絶対、せんでよか」。息子は拒んだという。

2019年12月16日 17時0分
https://news.livedoor.com/article/detail/17534412/

545 :名無しさん@HOME 2019/12/16(月) 23:56:19 0.net
【神奈川】大人の引きこもり相談、2カ月間で計62件 大和市
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1576503215/
大和市が大人の引きこもり支援の専門窓口を開設し、2カ月余がたった。
11月末までに当事者やその家族ら39人から延べ62件の相談が寄せられた。
引きこもり状態が20年以上続いているケースも7件あった。
内閣府の調査で市内の該当者数は約1200人と推計されたが、
市は「利用のニーズは未知数だったが、相談件数は多いとの印象だ」と受け止めている。

市は10月1日、30代以上の市民やその家族らを対象にした専門窓口を、市保健福祉センター(同市鶴間1丁目)に開設。専用電話も設けた。
相談しやすい環境を整え、寄り添う姿勢を表すため、大人の引きこもりを「こもりびと」と独自にネーミング。
窓口に配置する担当者も「こもりびとコーディネーター」と命名した。

市健康福祉総務課によると、39人のうち、当事者は13人。
引きこもりの期間は1〜10年未満の15人が最多。
次いで1年未満の9人、20年以上の7人、10〜20年未満の6人だった。

62件のうち、専門窓口(41件)が7割弱を占めた。
利用者からは「こうした窓口を待ちわびていた」「家族の肩の荷が下りた」などの声が寄せられている。
引きこもりになった事情はさまざまだが、「相談したのは今回が初めて」というケースが多く、
大人の引きこもりに公的支援がまだ届いていない現状をうかがわせた。

2019年12月16日 18:55
https://www.kanaloco.jp/article/entry-221221.html

546 :名無しさん@HOME 2019/12/18(水) 00:24:24.70 0.net
【未婚】340万人が一生結婚できない?いま「未婚おじさん」が増えているワケ ★6
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1576588373/
いまや社会問題となっている日本人の「未婚化」。
20年後には、なんと人口の約半分が独身者になるという。

著書『結婚滅亡』で知られる「独身生活者研究」の第一人者、荒川和久氏は、
とりわけ「男余り」が深刻化していると指摘する。なぜ、男が結婚できないのか? 
「未婚おじさん」急増の謎を、豊富なデータをもとに明らかにする。
----------
340万人が一生結婚できない?いま「未婚おじさん」が増えているワケ

なぜ男が余っているのか?

未婚化の人口構造上の問題の1つ。それが、「男余り現象」です。
残念ながら日本には、どうがんばっても結婚できない男が340万人もいます。
未婚男性と未婚女性の人口差を見ると、全年齢合計で340万人も未婚男性の方が多いのです。

12/17(火)現代ビジネス
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191217-00068893-gendaibiz-life&;p=1

547 :名無しさん@HOME 2019/12/18(水) 05:44:35 0.net
来年はもっと増えるよね
548 :名無しさん@HOME 2019/12/19(木) 10:16:37.32 0.net
相談お願いします。
結婚して5年目。結婚記念として毎年1つ、家の置物を夫婦で選んで増やしていくのを楽しみにしているのですが、
先日その家の置物を実母がプレゼントとして渡してきました。
昨年同時期に実母が私にそれを買い与えようとしてきたため、夫婦で集めていきたいものだから。とキッチリ断ったにも関わらずです。
きっと忘れていて、よかれとプレゼントしてきたのでしょうが、正直嫌です。
夫婦の記念として集めているものに混ぜたくもありません。
夫にも置物をプレゼントされたことを言いにくいので、内々に母親へ改めて理由を伝えて返却したいのですが、母親の性格上せっかくあげたのにとさめざめと泣くと思います。
諦めて受け取っておいた方がよいでしょうか。(飾らずに隠しておくつもりです。)
549 :名無しさん@HOME 2019/12/19(Thu) 11:43:46 0.net
それはそれで貰って飾っておけば?
夫婦のはまた別に選べばいいんじゃないの?何か神経質そうな人だな
550 :名無しさん@HOME 2019/12/19(Thu) 13:25:47 0.net
面倒な母親だから、もらうだけもらっておけば
で、夫婦で例年通り買ってそれを飾る
母親のは閉まっておくでも何でも好きにしたらどうかしら
552 :名無しさん@HOME 2019/12/19(Thu) 14:46:54 0.net
母親のは押し入れの奥にでも閉まってて、家に来る時だけ飾ればいいやん
553 :名無しさん@HOME 2019/12/19(Thu) 17:05:09 0.net
わかりやすく別の場所に置いておけばいいじゃんね
母も子もなんか融通効かなそう
554 :名無しさん@HOME 2019/12/19(Thu) 17:13:17 0.net
反応ありがとうございました。
母にあまりいい感情を持っていないことから過剰に反応しすぎたと反省しました。
みなさんのご意見どおり、今回は大人になって受けとり、来年以降は同様の事が起こらないよう、改めて母に集めている意図を説明したいと思います。
ありがとうございました。
555 :名無しさん@HOME 2019/12/19(木) 17:31:47.08 0.net
過去にも説明されてる上でのプレゼントなら、返却した方が記憶に残ると思うから返却一択でしょ
その母のご機嫌とりってそんな重要な事なの?
さめざめ泣かれて何が困ることあんの?
556 :名無しさん@HOME 2019/12/19(木) 17:32:05.44 0.net
>>555>>554
557 :名無しさん@HOME 2019/12/19(木) 17:34:44.59 0.net
好きじゃないから対応するのが面倒なんでしょ
説明したにも関わらず贈ってくる親だよ
558 :名無しさん@HOME 2019/12/19(Thu) 18:13:52 0.net
母親にもわかるように別の場所に飾っておけば?
聞かれたら、一緒にはできないんだーって説明すれば良いじゃん
559 :名無しさん@HOME 2019/12/19(Thu) 18:33:18 0.net
面倒なら尚更、必要最低限以下の付き合いになるよう動けよって話でしょ
560 :名無しさん@HOME 2019/12/19(Thu) 18:41:46 0.net
突き返そうと受取ろうとまた来年もいらないものプレゼントされそう

-実父・実母

Copyright© 大好きユニクロでプチプラブログ , 2020 All Rights Reserved.